成人年齢引き下げ 大人は何歳から?

成人年齢が18歳に引下げというニュースを見ました。

成人年齢引下げについて気になったので少しまとめてみました。

あなたは早く大人になりたかったですか??私は早く大人買いがしたかったです。

成人年齢引下げで変わる事って??

成人年齢を現行の20歳から18歳に引き下げる改正民法が国会で成立しました。

2022年から 18歳は成人  という事になります。

特に注目なものは・・・

婚姻年齢

男性18歳 女性16歳 が 男女とも18歳になります。

女性は婚姻年齢が引き上げになってます。

どんなに急いでも、うちの娘は18歳までは結婚できない事になりました。

契約の取消権

未成年は、単独で法律行為は出来ません。

未成年者は一人では契約する事ができないので、保護者(法定代理人)の同意なしにした契約は取り消す事ができます。

現在は20歳以下を未成年としていますが、成人年齢引下げにより18歳以下が未成年ということになります。

これからは18歳であれば高校生でも、一人で契約する事が出来ます。

18歳は、成人なので親の同意が無かったと契約を取消す事は出来なくなりました。

高校生でも18歳であれば成人なので、未成年者扱いしてもらえません。

養育費の支払い

養育費の支払いは裁判所の実務上、20歳までとされています。

これは現在の成人年齢が20歳だからです。

成人年齢が変更になった事で、養育費の支払い年齢も変わっていくと思われます。

ただしここは、夫婦の話し合いで変更する事が出来ます。

変わらないものもあるの?

お酒・たばこ・公営ギャンブル(パチンコ・競馬など)は今までと変わらず20歳からです。

国民健康保険の納税義務年齢も今のところ20歳のままのようです。

 

と民法の改正により成人年齢が引き下げられる事が話題になっていますが

今年2回目の成人式を迎える私は、果たしてきちんと大人になれているのかな?

お読みいただきありがとうございました。