株式会社設立がどんどん簡単になっている

こんにちは。久々に図書館で見かけた本。

「金持ち父さん、貧乏父さん」

この本ずいぶん流行りましたよね。私は読んだことはないです…

この本が流行った時1円会社設立も流行った気が…

1円会社設立に関する本も多く出版され、会社設立ラッシュが起きていた気がします。

1円会社設立が可能となった2006年の改正以前

株式会社を設立するには 資本金 1,000万円 必要でした。

株式会社設立はかなりハードルが高かったと思います。

それが1円でも株式会社が設立出来るとは、相当なインパクトでした。

株式会社設立が身近なったためか、私も相当数の株式会社設立をさせて頂きました。

実際設立に携わった会社さんで、本当に「資本金1円」って会社はありませんでした

  • 会社の信用力
    金融機関からの融資の受けやすさ
    事業の許認可に資本金の額の決まりがある

等の理由で、実際には資本金の額は10万円~300万円位が多いかな。と思います。

どんどん簡単になっていく会社設立

資本金1円で会社設立が出来るようになった時のインパクトも大きかったですが

政府の方針としては、法人設立に必要な手続きをより簡素化し、設立にかかる期間を短縮する。

その一環として、今後公証人の定款認証をスマホで行えるようにするようです。

「法人設立ワンストップ」19年度導入 日本経済新聞2018/5/14付け記事より

スマホで出来るなんてびっくり!どんどん会社設立が簡単になっていきますね。

私としては、定款認証がスマホで出来るの??とインパクトが大きかったですが

これから会社を設立しようと考えている方々にとっては、手続きが簡単かどうかはあまり関係ない事かもしれません。

取引先との関係で会社にする必要があったり、税金上会社にした方が良かったり、会社作っちゃえって勢いだったりっっ が会社を作る理由だったりします。

作り方だけなら、最近は法務局の相談員の人たちも懇切丁寧に教えてくれますしね。